ハミルトンのオシャレな時計が良い

どんなブランドなのか知っておこう

ハミルトンはアメリカの会社であり時計を製造していたのです。しかし今はスイスのスウォッチグループの傘下になっていて、どちらかというとスイスブランドよりになります。

販売している時計はレディース用のものからメンズ用のアイテムまで幅広いです。カジュアルファッションに気軽に使える商品から、ドレス用のラグジュアリーなものまでたくさん用意されています。

普通のメーカーと異なり、中小企業の時計メーカーが合併してできたのがハミルトンです。

10万円以下で購入できる商品が多い

機械式時計は結構いい値段のイメージがありますが、ハミルトンは安価で購入できる部類に入ります。10万円以下で購入できる商品も多く、定番のカーキなどがラインナップされているのです。

カジュアルなデザインが多いブランドですがスーツに使える商品もあります。それはイントラマティックという時計で、こちらはシルバーブレストブラック文字盤のシンプルなデザインです。

カレンダーと搭載と数字表記のない文字盤がシンプルで合わせやすいといえます。

アメカジにも最適なジャズマスター

シンプルかつ古き良き時代のデザインが好きな人はジャズマスターがおすすめです。こちらはアンティーク調のブレスにレトロな文字盤が魅力の商品となります。

特に文字盤は大人が着用しても違和感のない仕上がりで、きれいめですがアメカジスタイルにもぴったりハマるのです。オンの日はスーツに合わせてオフの日はジーンズにと臨機応変に対応できる優れた機械式時計と言えるでしょう。

販売価格も68000円ほどとなっているため気軽に買えます。

ウブロの社名は、自社製品の時計のベゼルがビス留めしてあり、それが船の舷窓と似ていることから由来しています。